ゆきだるまのひとり言

アクセスカウンタ

zoom RSS 少年野球・・・息子(ユウ)のデビュー話

<<   作成日時 : 2006/02/10 08:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

我が家には小4と小2の野球少年がおります。
実は我が家は旦那さんも!野球小僧です。彼は中学で野球部の顧問をしております(^−^)
我が家のすぐ近くには、徒歩圏でプロ野球球場サッカー場があります。
野球場は、家の庭のように私も息子たちも何度も足を運んでいます。
が!隣のサッカー場には足を踏み入れたこともありません(これは旦那さんの陰謀です!)

こんな環境で育った息子たちは自然に私には作為的に思える・・・)野球をするようになりました。
長男ユウは幼稚園の頃からグローブとボールを持って走ってる子だったので、彼が野球少年であることはけっこう知られてました。
彼が1年生になってまもなく、大急ぎで家に飛び込んできました。
「お手紙!お手紙!見て見てお手紙もらったよ!」
はて?
と思うと、近くの野球少年団からの勧誘のお手紙でした。
あらら・・・「お父さんに相談してみようね」「うん!」ユウの笑顔が痛かった(; ;)
実は、旦那さんは少年野球に入るのは高学年からになってからで十分・・・と常日頃から私に言っていたのです。

週末、ユウは意気揚々と旦那さんにお手紙を見せました。
旦那さんは・・・
「週末練習や試合があると、みんなでお出かけすることはもう出来なくなるよ。もうちょっと待ったら?」
本当に本当に優しく言ってくれました。ユウは納得して「わかった」と言いました。
でも、自分のベットでずーっと、ずーっと泣いていました・・・
それから、何度か勧誘のお手紙が届きましたが、私には見せるけど決して旦那さんにはその手紙を見せませんでした。

それから・・・
ユウの周りにはまだ一緒にキャッチボールが出来るお友達はいません。そんな時、6年生の野球少年がよくユウの相手になってくれました。でも、野球少年もいつでもそんなに暇ではなく・・・
そんなときも毎日必ず壁球を欠かさないユウでした。
ちょっとかわいそうだなあ・・・もう一度、入りたいって言ったらいいのに・・・なんて思ってた母なんだけど・・・
それから1年・・・2年生の夏休みのドリルに「お手紙」って項目がありました。
ユウは旦那さんあてにお手紙を書きました。

ぼくのたからものはグローブです。おとうさんのたからものは何ですか?
おとうさんはやきゅうがすきですか?ぼくはやきゅうがだいすきです。
ぼくはみんなとやきゅうがしたいです。やきゅうぶに入ってもいいですか?


私はなんだか涙が止まりませんでした。
「このお手紙お父さんに見せようね」ユウはにっこりうなずきました。

その日の夜、比較的早くかえってきた旦那さんにユウはお手紙を見せました。
旦那さんはお手紙を見た後、笑顔「夏休みの最後、お父さんと見学に行ってみようか?」とユウを誘いました。
ユウは何度も何度も「やったー!」と叫んでいました。
こうして、我が家の予定よりちょっと早かった少年野球物語が一家を巻き込んではじまったのでした!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
拝見していて 我が家の息子のこを思い出してしまいました 主人は岡山県のある高校ではちょっと名前がしられていたサッカー選手 息子にはサッカーをやってほしかったようです 毎日息子にたのまれても 全く
野球に興味をしめしませんでした でも だんだん少年野球にのめりこんでいき 中学、高校では 常に4番 息子の活躍に 夫婦でよろこびを
分かち合うことができました そんな息子も パパになりました
10年前の楽しかったことを 思い出しました 頑張れ!ちびっこ!
おもいだしました
2006/02/10 11:23
おもいだしました・・・さま
コメントありがとうございます。
わが部の前部長(今はちょっとえらくなって地域の会長!)、スタートは息子さんの少年野球だったらしいですが、最近その息子さんもパパになったそうです。で、息子さんから
「この子が野球できるようになるまで元気でがんばって!」
とグランドコートをプレゼントされたそうです。すごくうれしそうでした(*^^*)
後10年もしたら、お孫さんの姿がグランドで見られるかもしれませんね
v(^^)v
ゆきだるま
2006/02/10 11:57
初めまして・・
我が息子も小4です。上に姉・兄がいます。
兄ちゃんの影響とワールドカップに乗せられ?幼稚園からずーとサッカーしてました。が・・・春休みに学校のグランドでやっている少年野球の練習を見に行って(勝手に・・)「お!うまいじゃん!」の言葉を鵜呑みにし練習に参加していました。・・2・3ヶ月も体験させていただきましたでしょうか・・「本当は野球やりたかった」との事。
サッカーの友人たちからは「いつでも戻って来い」と言われていますが
一度も辞めたいと言いませんのでやらせて良かったな〜と思っています。
子供ながら色々感じて、沢山考えているんだな〜と・・・
あれから2年。親子で楽しんでいます〜
ゆう君。頑張れ〜
純也の母
2006/02/10 18:11
同級生ママさんですが、先輩ママさんでもあるんですね!
よろしくお願いします(^^)
我が家も小2の次男坊シンがおります。
夫や兄の影響をこれでもか!これでもか!と受けて、小2になるのを待って少年野球を始めました。
ほとんど選択肢がない洗脳状態のような気がするんだけど・・・
シンは本当のところ、どう感じているんだろう?
今はとりあえず楽しんでいっぱし!の顔してがんばっておりますが・・・
どうしてもユウの学年で走り回ってしまうんだけど・・・シンのこともしっかり受け止めていこう!・・・と誓う母でした(^^)v
ゆきだるま
2006/02/10 19:12
今日はコメントありがとうございました。ふと↑上を見ると純也ママではございませんか?! ウェブリブログ仲間が増えましたね!ゆきだるまさんよろしくお願いいたします。

さて、おそらくゆきだるまさんのお家は私のお家ととってもちか〜いように思われますので、スポ少の大会あたりでお目にかかることもあるのではないでしょうか??なんとなく楽しみですね♪
健の母
2006/02/10 19:25
わあ〜フライングだったかもしれません
生まれも育ちも北海道・・でも今は違うんですね。
私の家の傍にもプロの球場&サッカー場があるものですから・・

こんなあわてんぼうですがよろしくお願いいたします。ペコリ!
健の母
2006/02/10 19:28
健君ママ・・・コメントありがとうございます!
健君ママは北海道在住なのですね。
S市は学生時代を過ごした思い出一杯の街です(*^^*)
なつかしいなあ・・・私は実家が道東なので、最後にS市を訪れたのはもう7年も前です。随分変わったのでしょうね・・・
北海道は冬季の練習とかはどうされてるのですか?
グランドは・・・使えませんよねえ?
こちらは来週より今年初の大会が始まります!
週末また忙しくなるぞぉ〜
が、合間をぬって、「バッテリー」のコミック探しま〜すp(^^)q
ゆきだるま
2006/02/10 22:25
野球をしたいって始めたユウ君は
本当に野球が好きなんですね・・・・

うちの次男坊は今では完璧野球少年ですが、
きっかけは 友達がいたからでした。

親も野球にはぜんぜん縁のない2人でしたので
最初は戸惑うことばかり・・・

今では しっかりはまっています。
これからのユウ君物語楽しみにしています。
野球かぁちゃん
2006/02/10 23:12
野球かあちゃんさま・・・
 
コメントありがとうございます。
きっかけはみんなさまざまなのかもしれませんが、夢中になれるものに出会えた息子たち(私たちも?!)幸せなんですよね。

息子や夫は野球大好きでしたが・・・正直私はユウが少年野球するまではまったくちんぷんかんぷんでした。球場にも「イチロー」がいたから一緒に行ってたけど・・・

でも不思議なものですね・・・時には子供より浮いたり沈んだり・・・
まだまだ先は長いですが、親子で楽しんでいきたいです。
ゆきだるま
2006/02/11 10:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
少年野球・・・息子(ユウ)のデビュー話 ゆきだるまのひとり言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる