ゆきだるまのひとり言

アクセスカウンタ

zoom RSS いつもとちがう練習試合

<<   作成日時 : 2006/10/30 22:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

 日曜日・・・ユウ、シン合わせて4つの練習試合が行われました。

 スタートはユウから。

 私が試合会場に到着した頃、6年の試合はすでに始まっていました。

 昨日の陸上記録会から一夜明け、足は・・・とりあえず落ち着いていました。

 軽症なので日常生活にはなんら問題はありませんが、やはり力が入ると・・・・


 6年の試合が終わってすぐに、5年の試合。


 コーチの方々も、ユウの足かなり心配してくれていました。


 練習試合なので、ポジション・打順もかなり変更していくようです。

 そして、ベンチには監督の姿がありません。


 監督は、ちょっと離れた本部席に・・・????


 監督はけっして褒め上手なほうではなく、ムード作りが上手な人ではありません。

 ミスが続くと、怒鳴り声が止まらなくなることも多いんだけど・・・・


 そんな監督の姿に、子供達は萎縮しているのでは・・・と思うコーチがいるようです。


 あまり試合中怒鳴らないでやって欲しい・・・

 楽しく野球をさせてやりたい・・・

 ヘッドコーチはそういってました。

 そして、多分コーチたちのやりたい野球をしてみよう・・・てことでこの日の練習試合が行われたのかもしれません。


 監督の指導方法をどうみるか・・・・


 これはコーチだけでなく、保護者も三者三様なんだと思います。

 そして基準はやはり「自分の子ども」と監督の関係・・・なのではとも思います。


 自分の子供が監督に対して萎縮していると感じる人もいれば、そうでない人もいる。

 子供が監督を信頼し、その指導方法に満足していれば、親にとってもいい監督。

 その逆であれば、いい監督だ・・・とは思えないでしょう。


 正直、私は監督がベンチから外れただけで、子供達がいままでとは180度変わりのびのびと野球をやっているようには感じられませんでした。

 と、いうか監督の前で子供達ってそんなに萎縮してるかなあ・・・ってのが私の感想なのです。

 しかし基準はわが子なので、みんながどうなのかは・・・やっぱりわかりません。


 ただ、盛り上げて行こう〜〜〜〜!!って始まったベンチの雰囲気ですが・・・


 中盤、ピッチャーのストライクが入らず、グランドの声が風前のともし火(><)になった時・・・


 やっぱりベンチも消沈してました。

  ・・・・・・本当は「ここ」が大事なのでは???・・・・・

と思ってしまったのは、わたしだけなのでしょうか・・・・


 試合は4−2の負け試合。

 ユウは前半センター、後半ショート。打撃はさっぱり(><)


 この試合を、子供達はどう感じたのか・・・・

 見てる保護者はどう感じたのか・・・

 そして、コーチはやりたい野球ができたのか・・・・

 監督は、どう見ていたのか・・・・


 私にはちょっと複雑に感じた、いつもと違う練習試合でした。



 その後、私はシンの練習試合の会場へ・・・

 おなじみキノさんのチームとちょっと遠方からやってきたチームとの三つ巴です。

 最初は、シンのチームvs遠方チーム。

 私が会場到着時は、キノさんチームvs遠方チーム。

 さてさて、次はキノさんチームvsシンのチームのはずでしたが、遠方チームせっかくやってきたのに出てない子もいるので、もう1試合!ってなことになりまして・・・

 なんと、キノさんチーム・シンのチームの4年合同チームvs遠方4年チーム。<Jrチーム>
 3年以下合同チームvs遠方3年以下。<スーパーJrチーム>

 の2試合がおこなわれることに・・・・


 シンは3年生なので<スーパーJr>チームです。


 さて〜〜〜試合になるのやら????

 ピッチャーやったことある人?

 キャッチャーやったことある人?

 どこのポジションやってみたい?

 コーチたちも手探りのポジション決め(^^;

 正直、ほとんどみんなが初ポジションなのでは?!


 さて、我が家のシンちゃん。合同チームでも、自分の学年で動くのはやっぱりうれしいのでしょう!キノさんチームのスーパーJrたちと、じゃれあいふざけあい・・・なんだか試合前から楽しそう(^^)

 ・・・この社交性がユウにもあったらなぁ・・・・


 そしてポジション・・・シンは先発ピッチャーから始まります!

 ヒョ〜!!!偶然にもカメラ持参の本日!

 これが最初で最後かも知れないし(^^; しっかりマウンドでの雄姿、カメラに収めました(^^)v

 お〜〜〜意外に様になって投げてるじゃないですか!

 ハラハラよりも、笑顔で見守る母・・・ちょっと大人になった気分(年は十分大人ですーー;)


 みんなで打とう!の趣旨で始まったミニゲームなので、打順もばらばら・・・・

 「あと打ってないのだれだ〜〜〜??」

 そんな声も飛び交う、ほのぼのゲームでした。

 2回づつのピッチャー交代で、その後シンはショートのポジションへ・・・・

 
 こちらは経験もあるので、ちょっと余裕の動き!かな?!


 結果は、勝ったのか負けたのかも・・・ちょっと不明な試合でしたが、普段試合には出る機会のない、昨日入った1年生も参加させてもらって、みんな楽しく終わりました。


 う〜〜〜ん!みんないい経験だったね!!

 きっと来週の練習は張り切ってできるはず(^^)v

画像



 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして!
監督の居ない試合!いろいろと試してみるのも面白いと思いますよっ^^それでコーチが気づくこと!外から見た監督が気づくこと!など必ずありますから・・・
一番いけないのは、現場に来ない口ばっかりの人!これが一番混乱します^^;
とうさん
2006/10/31 18:14
<とうさんへ
コメントありがとうございます(^^)

いつもと違うベンチに、正直大丈夫かなあ・・・の心配モードだったのですが・・・
良い意味での変化が生まれてくれたらいいと思います。

長男ユウはラスト1年の少年野球になります。
ゆっくり見守っていきたいです(^^)
ゆきだるま
2006/10/31 19:58
暖かそうだな〜〜(笑) たまには、こういうゲームがあっても、いいっしょや♪と、言ううより…なきゃ、駄目だよね!!  へ〜〜(@−@)この子は、こんなに笑う子だったんだ〜〜?!とか、このポジションが好きなんだろうな〜?!とか…新しい発見が大盛り!(笑)  サッカー日本代表の川口だって、最初はバリバリのフォワードの選手!!それが、今では日本NO.1のゴールキーパーだもんね!まだまだ、可能性は未知数だよ〜(^−^)b
jack
2006/11/01 18:54
<jackさま
今年は関西は本当に暖かいんですよ!
ユウはいまだにアンダーシャツは半そでです。(健君聞いたらひっくり返る?!)
 
練習試合は・・・その前段で、実はいろいろ訳ありのベンチだったようで・・・(><)
でも私達の口の挟む範囲ではないので、お任せしようと思ってます。良い方向に向いてくれることを祈って・・・
ゆきだるま
2006/11/01 20:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
いつもとちがう練習試合 ゆきだるまのひとり言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる