ゆきだるまのひとり言

アクセスカウンタ

zoom RSS 練習試合・・・そして背番号

<<   作成日時 : 2007/02/12 19:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8


 「この2試合で結果出さなきゃ!」 1月下旬ユウはそう言った。


 2月3週目から始まる、今年度の公式戦。

 その前に、何度かの練習試合が行われた。


 そして、この連休。

 土曜日は耐寒登山。

 日曜日・月曜日と続けて練習試合が行われた。

 この2試合がどうもユウの言ってた2試合らしい。

 そして、この2試合が終わったあと、翌週の試合に向けての背番号が渡される。



 日曜の試合。

 この日は11時半から新5年生の試合(シン出場)

 そして1時半から新6年生の試合(ユウ出場)


 新5年チームは、新5年生に故障者が続出。

 今年度キャプテン候補のシマの肘はかなり時間がかかりそうだ。

 昨年からの中心メンバーのタカの肘もあまりよくないという話。


 人数的にも余裕がないため、シンたち新4年を交えてなんとか試合へ。

 それぞれにがんばって、それぞれに成長していたが・・・

 まだ、区外のチームと試合をこなすほどのレベルには達していないようだ。

 シンもショート&レフトと守備にがんばっていた。


 が、相手チームは一枚も二枚も上かな・・・って感じ。


 完敗・・・・





 その後、一呼吸おいて、同じ相手チームの新6年と、ユウたちの試合が始まった。

 このチームは例年大きな大会に食い込んでくる強豪チーム。

 今年のチームの実力は・・・まだまだスタートしたばかりなので、やってみなけりゃわからない。



 と、言うことでスタート。


 この試合先発は、エースリョウちゃんに代わってサードトモ君。

 この冬メキメキ力をつけてきた、今年のエース候補。

 高い身長を生かし、体をしならせ投げるボールのスピードは、エースリョウちゃんのボールに負けないボールだ。

 この日はコントロールもよく、低めにビシバシ決まる。


 2番手ピッチャーはキャプテンアイちゃん。

 コントロールが命のアイちゃんだか、この日は制球がちょっと定まりずらかった?

 高めをレフトオーバーに運ばれたりと、いろいろありました。


 が、この日絶好調のセンター カズクン。

 センター前ヒットのあたりを、強肩を生かしてファーストでアウト!

 左中間に落ちるだろうヒットも、楽に追いついてアウト!

 守備範囲・・・確実に広がってる!!



 そして、最後はエースリョウちゃん。

 昨年末より、思いどうりに投げられず、随分苦しんでいたんだろう。

 身体能力の高いリョウちゃんは、Jrの頃無心で投げていた頃の方が絶好調だったのかもしれない。

 腕のしなり・スナップ・体のバランス・・・・ いろいろな点に気をつければつけるほど、気になればなるほど・・・本来の美しいホームが崩れていったのかもしれない。


 が、この日はいい顔で投げているリョウちゃんを久しぶりに見た。

 気持ち良さそうに投げている。

 何かがふっきれたのかな?!



 さてユウは・・・・

 守備は安定しておりました。本人もそれなりの自信とプライドを持っているポジションなので生き生きと守ってる・・・って感じかな。



 が、問題はバッティング・・・・

 これは本人も十分わかっているようで・・・・

 試合前から・・・・

 「ショートはいけると思うんだけどなあ・・・打順がなぁ・・・今のままじゃ1番(打順)危ないよなあ・・・」

 なんて弱気な発言。

 そして


 「春先は調子でないんだよなあ・・・環境に優しい太陽発電なんで、気温上がらないと調子でないんだよなあ・・・」


 なんて、馬鹿なこと言ってるし・・・



 これだけわかってるのに、この試合バットは完全に湿っておりました。


 快音なし!(><)


 1番バッターだから、ボールを選んでとかよく見てとか言ってるけど、正直君のレベルはそんなとこまで行ってない。
 

 いろいろ難しく考えないで、ジャストミートだよ!!


 試合は3−1の勝利でしたが、打ち勝ったというより、守った試合だったような気がする。

 監督もちょっとぼやいてる    「打てないなあ・・・」



 でも、強豪(らしい・・・?)相手のこの勝利はちょっと大きな自信になったかも。


 

 そして本日

 この日は、先発リョウちゃん。そして、アイちゃん、トモ君へ。

 ピッチャー陣は非常に安定してきている。


 日・月の試合をみて背番号を渡すと言っていた監督。

 その言葉どうり、守備のメンバーもパターンも、

 「あ〜いろいろ試してるな」
  
 ってのがよくわかる試合だった。


 この日はようやくユウのバットから快音が!!

 レフト線に向うライナーでは、ランニングHR

 右中間へのヒットも出て、本人のもやもやもちょっとふっとんでくれたかな?!


 試合は 4?−1 ぐらい(><)で勝利。


 最後の練習試合。この2試合の勝利は、公式戦への良いステップになる!(・・・といいな^^;)



 練習を終え、近くの公園に行き、今大会用の背番号の授与。


  1番 トモ君  2番 ナッツ   3番 タックン  4番 イマクン  5番 リョウちゃん
 
  6番 ユウ   7番 ヒロ     8番 カズ   9番 マサ    10番 アイちゃん
 
 11番 アサ  12番 シンゴ  13番 リョウ  14番 ショウちゃん


  波乱(?!)は、エースナンバーの交代と実質上のセカンド不在。
  そして、外野のポジション争い。

 
 この冬、メキメキ力をつけてきたトモ君。リョウちゃんの力が劣っているわけではないが・・・

 サードを守る安定感はリョウちゃんの方が一枚も二枚も上のような気がする。

 あとはリョウちゃんのエースへの執着心の発奮をねらってるのか・・・なんてのは素人かんがえなのかな?


 セカンドナンバー「4」 今回この「4」はファーストを守るイマクンだった。

 なので、実質上のセカンドを固定していないのは、セカンド候補 リョウとショウちゃんの更なるがんばりを願っているのかもしれない。


 そして外野。 カズ君のセンター「8」は誰も疑うところがなかった。

 なので、残るポジション2つ。


 この冬の走りこみ・・・「足」を生かしきってトレーニングを続けてきた双子の「ヒロ」「マサ」が「7」と「9」へ・・・

 この二人の足に並ぶために、シンゴはさらにバットを振るだろう・・・・



 この冬のがんばりを背番号にした。

 背番号がそのままポジションではない。

 大会ごとに背番号は変える。


 監督はそういっていた。


 まずはこの背番号で来週から試合が始まる。

 一つ一つが最後の試合・・・・



 夢舞台に向って・・・がんばりましょう・・・・









 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
もうスタートを切っているのですね。
試合をしているなんて・・・羨ましい。
こっちは大雪。室内練習場だけが唯一の<土>です。 さて、背番号6のスタート。 小学校時代最後の背番号ですね。 大活躍を願っています。
すべての打席で打てる子なんていないんだから(プロだって3割打てばいいのです)ここぞというときに塁に出れる選手が好きです。うちは違うのよ(笑)
球春ですね。 頑張っていきましょう。
健の母
2007/02/13 13:50
大会毎に背番号を変えるのですか?緊張感がありますね^^わが長男も最終年!お互いがんばりましょう^^
とうさん
2007/02/14 11:12
とうとう始動ですね!!
うちは3月から公式戦が始まります
先週、卒部式が終わったばかりなのでまだチームが
これから・・っていう感じですがお互い頑張りましょう〜
今週末は練習試合・・
出遅れ気味だけどどうなるかな〜
純也の母
2007/02/15 17:17
いい結果が出ましたね!
小学生最期の一年は本当に成長しますよ!
いい思い出を作ってくださいね。
満木 月風
2007/02/15 21:12
健君ママ コメントありがとうございます。
とうとうはじまります。
そう、球春です。
なんとなく、子ども以上に緊張してしまう自分がちょっと情けないけど・・・
「ラスト」かみ締めながら、1年間を楽しんで行きたいです(^^)v
ゆきだるま
2007/02/16 19:42
とうさん コメントありがとうございます。
背番号の話、監督は大会毎と言っていましたが、実質は年に2回ほどのシャッフルです。
ゆ〜たんは今年大きな背番号を背負うんですよね!
お互い素晴らしい1年になりますように・・・
ゆきだるま
2007/02/16 19:45
純也君ママ コメントありがとうございます。
はじまりますね・・・純也君の体調はいかがですか。 成長した心を体を十分に生かして、3月からの公式戦を楽しみたいですね(^^)v
ゆきだるま
2007/02/16 19:48
満木先生 コメントありがとうございます。
親子で泣き笑い続けてきた少年野球も、ユウはラスト。この1年の成長を願わずにはいられません。
たくさんの宝物を見つけられますように・・・
ゆきだるま
2007/02/16 19:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
練習試合・・・そして背番号 ゆきだるまのひとり言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる