ゆきだるまのひとり言

アクセスカウンタ

zoom RSS スタート!

<<   作成日時 : 2007/01/14 20:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

あっという間に新年がスタートしてしまいました。

そうです・・・気づくと約1ヶ月ブログと離れた生活をしておりました


12月より私の体調は絶不調で、年末はノロウィルスかと疑うほどの症状まで・・・

しかし、メリークリスマスだ!大掃除だ!・・・そしてPTA関連の夜間パトロールだ・・・と傷に味噌と塩と胡椒まで塗りつけたような日々でした


何とか落ち着いてきた 年末の30日 ・・・・素敵な出会いがありました

実家が関西のプーミーさんと初対面で〜す


野球少年のご対面の場所は・・・やっぱりバッテリングセンターでしょ

もちろんの初対面ですが、バッセンに入ってきた親子4人の姿にすぐプーミーさん一家とわかりました。


満木先生から、テン太君の噂は聞いておりましたが、かっ飛ばしますよ〜〜〜


ユウやシンだけでなく、夫も食い入るように彼の姿に魅入っておりました。


そして、トー太君


次男坊らしい次男坊・・・我が家のシンと「匂い」が・・・


次に会うときは、青空の下でキャッチボールがしたいね!なんて話をしながら楽しいひと時を過ごしました



そして新年明けて早々に、実家の祖母が亡くなりました。

12月に入って体調は悪化していたようで・・・年末年始どうなるかと心配していましたが、新年の日の出を見てからの訃報。

享年90歳・・・寂しいけど、大往生なのかもしれません。


元旦に夫の実家にお年賀に行きましたが、なんやかんやと帰省(?)の打合せ。

いろいろ考えた結果、この度は単身北海道へ帰ることにしました。

義父母のお助けを借りながらの父と息子の三人暮らし。

3人で台所に立ったりと、結構充実した3泊4日だったようです。


で、私は8年ぶりの冬の北海道

いや〜〜寒い 寒い


しかしながら、雪よりびっくりしたのが親戚の皆々様。


田舎ならでは、我が家は本家でして、私は本家の内孫第1子。

結婚式と違い、結構遠い親戚なんかも足を運んでくださるのがお葬式。

するとですね、みんな懐かしそうに声をかけてくれるのです。


「元気にしてるかい?」

「お子さん大きくなったでしょう・・・」

「地震大変だったね」  ・・・・10年以上過ぎても、神戸=地震なのかなあ・・・


なので、私も

「ご無沙汰してます」

とか

「おひさしぶりです」

とか、対応させていただくわけですが、正直3分の2くらいはだれだかわかんなかったのです


でも10年以上会っていない従兄弟とも顔を合わせることができました。


これも祖母が残してくれた貴重な機会だったのかもしれません。



北海道からかえってきたのが、6日。

そして、7日はの新年会。


10時集合で、子供達と指導者は近くの神社に初詣。

その間に、母達は豚汁の用意をしてお昼から新年会。


子供達、指導者の皆様の今年の抱負なんかを聞きながら和やかな時間が過ぎました。


そんな中、監督が新6のママを別室に呼び、最終学年になる豊富というか意気込み見たいなものを話してくれました。

それは昨年度後半から勃発?!していた、指導間のすれ違いの説明も含めて・・・


「いろいろあって、言い方・態度等、聞き苦しい部分もあるけど、自分自身を変えきれない部分もあるけど、それを含めて見守って欲しい・・・」

みたいなことをいってたような気がします。


私は・・・なぜだかわからないけど、涙がポロポロこぼれていました。


なんとなくホッとしたのだと思います。


いろいろな思いの中で、私が一番不安だったのは、監督の情熱が冷めてしまったらどうしよう・・・ってことだったのかもしれません。




この涙の後、私の何かが「ブチ」っと切れてしまったようです



実はこの日の夜、新6ママと指導者で新年会が行われたのですが・・・

確かに飲み放題だったので    となんでもいきました


年末年始の疲れと、日中の監督の話にホッとしたのでと、私はかなりぶっ飛んでいたようです。(本人は至って正気・・・のつもり)


この辺にしとけばよかったのに・・・そのまま2次会に流れていった私

しかし、ぶっ飛んだ私はひたすら飲み続け


監督を捕まえて・・・

最初は・・・

「がんばってください!」


その後

「○○君(監督に君づけした模様・・・記憶なし)、がんばってね!」


最後は

「頼んだよ! がんばれよ!!○○君」


と、ひたすら激励していたようで・・・


翌朝、頭ガンガンの中  作って ユウとシンを練習に送り出し、ひたすら二日酔いと戦いながら一日ベットから出られませんでした

正直こんなに飲んだのは何年ぶりだ〜〜〜!!って程飲んでしまいました





そして、今週久しぶりに練習をのぞきにいったのですが・・・

新体制になり、活気の中にも緊張感のあるいい感じの練習風景でした。


この時期、午前中は走り込みが中心なので、しばらく慣れるまでは筋肉痛との戦いのようです。

カウントダウンが始まった1日1日を大切に、この1年を過ごして欲しいなあ・・・と願う母でした。


学校のPTAの方も、ラストスパートで忙しくなる3学期。どれだけブログ更新できるか不安もありますが、ぼちぼち続けていこうと思います。


今年もよろしくお願いしま〜〜〜す


P.s カズ君パパ、ようやく更新しました 今年はぜひ、コメントで参加してくださいね









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
ゆきさ〜ん!おかえりなさい!! っつ〜か、北海道に帰って来てたんんですね(^−^) 
お婆ちゃん・・・90歳ですか・・・。 大往生とは言え・・・悲しいですね。 優しいゆきだるまさんですから、時間がかかるかもしれませんが、お婆ちゃんのためにも、早く!元気になってくださいよ〜(^0^)/ て〜ところで・・・新年会の話ですが、ゆきさんって・・・す、凄い酒豪だったんだね〜(笑) きっと・・・監督の頭をぺたぺた叩いたりしてたんだろ〜な〜(笑))) 忙しい三学期!マイペースで頑張ってくださいね(^0^)
jack
2007/01/14 21:18
まさに多忙な年末年始。 気がつくともう一月も半分過ぎています。
今年は勝負の年ですね。 いろんな思いが交錯する中での観戦・応援だと思います。
母も強くなると思います。(あ、もう強そう)
健の母
2007/01/14 21:44
<jackさま
実のところ、酒豪ではありません(^^;
酒豪でもないのに、許容量を越えたため、監督の頭はたたいていなかったようですが、背中と肩は「バシバシ」たたいていた模様・・・(記憶なし!)
今年は、自分の器を考えながら過ごして生きたいと思います(^^;
ゆきだるま
2007/01/15 09:04
<健君ママへ
ようやく、落ち着いた毎日になって来ました。仕事は忙しくなってるけど(^^;
先日、健君のチームの選手紹介にたどりつきました。あちらのHPの楽しませていただきながら、健君の活躍楽しみにしてますね(^^)v
ゆきだるま
2007/01/15 09:06
年末年始と大変でしたね。
ブログが更新されずに心配いていました。
指導者間の問題は少し妻から聞いていましたが
私自身は監督を信じ任せるしかないと
思っていました。
よくても悪くても全て最終的には
監督の責任。
それは監督自信が一番わかっていると思います。
4、5年と結果をある程度出してきたチーム
ですから、おのずから指導にも力が入ると
思います。
ただ少し口下手なところがあるので、
他の指導者、父兄から勘違いされるところも
あるのかもしれませんね。
ですが私自身は練習等をよく見にも行っていますが子供達は指導者からきつい言葉で指導されて
いますがそのことで練習がいやになったり
また野球が嫌いになったりする子供達がいる
ようには見受けらません。
本当に嫌ならやはり辞めて行くと思います。
私自身の考えは、心身共に鍛えて頂、
ありがとうございます。と言う気持ちです。
また素晴らしい仲間と一緒に野球が出来る
環境を与えて頂、それも感謝の気持ちで
いっぱいです。
最終学年、お互いに楽しみながら
子供達を見守りたいですね。
カズパパ
2007/01/15 09:18
お久しぶりですね〜

体調ももう良くなられたのかな?
これからは 正念場?の年・・・頑張ってくださいね。

そうそう。。。私 どうしても断りきれず、
来年度また、PTAしなくてはいけないことになりましたフカイタメイキ(;д;)=3=3=3=3
野球かぁちゃん
2007/01/15 11:38
本当に忙しい年末年始でしたね
お疲れ様・・・
お婆様も皆が揃ってくれただけで嬉しかったと思いますよ!
これからは『心の中』に存在してくれます。
支えになってくれることでしょう

最終学年!!
お互い頑張っていきましょう〜
純也の母
2007/01/15 12:08
<カズ君パパへ
早速のコメントありがとうございます(^^)
涙腺の弱い私はホロホロでした(;;)
一番近くで、そして冷静に見ていてくださるカズ君パパの言葉にすごくホッとしました。
ぶきっちょさんですが、監督の情熱を信じていきたいと思います。
ラストイヤーです!親子で思いっきり楽しんでいきましょうね(^^)v
ゆきだるま
2007/01/16 08:18
<野球かぁちゃんへ
正念場、ラスト・・・「最後」という言葉がこんなに重く、せつなく、そして尊いとは・・・
今年は母の鬼門の節分を何とか乗り切り(いつも節分は発熱している私ーー;)、健康な一年で痛いです(^^;

PTA・・・ラストではなく継続なんですね(^^; 昨年の今時分、野球かぁちゃんはじめ、皆さんに助けていただいたことが昨日のことのようです。多少の無理はやっぱりあるけど、無理しすぎないでがんばってください。

ゆきだるま
2007/01/16 08:25
<純也君ママへ
グランドの中で、すべてが中心となり動いている姿に、あ〜最終学年なんだ〜〜〜と当たり前のことですが感傷的になってました。
まずは体調万全にして、スタートしよう!!
とりあえず、今日足を見てもらいに近くの病院に行ってきます(TT)・・・(そんなにひどくないよ)
ゆきだるま
2007/01/16 08:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
スタート! ゆきだるまのひとり言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる