ゆきだるまのひとり言

アクセスカウンタ

zoom RSS 待たされるのはつらいです。

<<   作成日時 : 2007/07/01 18:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

なんとも梅雨らしいお天気が続く毎日。

週末も変わらずの油断のならないお天気。


土曜日、久しぶりの快晴の空に、お布団干そうかと一瞬思うも、試合会場のグランドへ向うため断念。

この日は、シンが所属する5年チームの区長杯の3回戦。

相手チームは、他リーグですが毎年県レベルの大会に名前を連ねる強豪校。

さて・・・この学年も例外ではないのか・・・・


初回、2回と丁寧な守備でテンポよく進みます。

しかし相手ピッチャー、制球はともかく重く速い球を投げ込んできます。

ボールがなかなか前に落ちません。


それでもなんだか、肩を並べるような対等な試合内容に・・・もしかしたら・・・なんて期待が!


が、余計なこと考えたり、まして欲が出るといいことありません。



3回・・・相手打線、よく振れていたバットにエースコウ君つかまりました。

おまけに、糸が切れたようにミスの連続・・・

マウンドのコウ君は涙でぐちゃぐちゃ。


シンの様子もなんだかおかしい・・・

なんでもないゴロのお手玉・・・ま〜こんなミスがおかしいわけじゃない。


なんだか心ここにあらず・・・って感じで、声も全く出ていません。

声が出ていないのは、ベンチにかえってからも変わらず、応援もみんなより一歩はなれた後ろで・・・


試合は・・・結局0−10のコールド負けでした。


試合後のシンの顔は真っ青でした。

そのまま午後からの練習に行くと言うシンを無理やり一旦家に連れて帰り、様子を見ようと思いましたが、やはり家に帰るとおなかの調子も悪いらしく、トイレから出てこられません。

なんとかいい聞かして、午後からは休憩。


たっぷり2時間のお昼寝。かなりしんどかったらしいです。

ただ、お昼寝の後は随分すっきりしたようで夕飯もしっかり食べて、翌日は元気に復活しました。



日曜日は、全市大会に向けた地区大会の開会式です。


開会式の後、シードのないチームの1回戦が引き続き行われました。


ユウたちは、まっすぐ学校のグランドへ戻り練習試合です。


下町の声の大きな元気なチームでした。


それぞれのピッチャーのがんばりで、ランナーの出ないまま2回へ・・・


先制点は相手チーム。

なんとランニングHRでした。


しかしその裏・・・・ユウの打った打球もセンターを抜けていきました。

走って・・・走って・・・走って・・・ お返しのランニングHRです(^^)v


この試合のMVPはセンターカズ君でしょう!! 


頭を越えそうなセンターフライも危なげなくキャッチ!

セカンドベースを越えるフライに飛びつき、そのままファースト送球でアウト!!


打っても、ランナー2人置いてセンターへのポテンヒットで 「打点2」


試合は、3番手Pのキャプテンアイちゃんのパスボールで1点献上いたしましたが、最終回なんとか守りきり 3−2


大事な試合の前の前哨戦・・・とりあえず勝ってよかった・・・


全市大会地区予選。

本日の第3試合の勝者とユウたちのチームは全市出場権をかけて戦います。


結局対戦相手は・・・ただ今区内少年団でもっとも上昇気流に乗るチーム


区長杯も勝ちあがりただ今ベスト4.

来週土曜日準決勝、日曜日に決勝及び3位決定戦が行われるようです。


のため・・・ 7月8日だと思っていたユウたちの初戦はなんと翌週に持ち越されるらしいです。


なんだか・・・とてもいやです(><)

ひっぱって、ぴっぱって・・・まだ待つんですか・・・って心境です。


胃が痛いのは母のみのようで・・・


ユウは呑気なもので・・・

「もう1週延びたんだったら、肩も完璧かな?!」ってかなり前向きです。


結果が出るのは恐いけど・・・待たされるのはなんだかつらい・・・


まずは7月8日・・・パパさんの吉報をまずはお祈りします(^^)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
待たされるのはつらいです。 ゆきだるまのひとり言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる