ゆきだるまのひとり言

アクセスカウンタ

zoom RSS 明暗 ・・・ 秋の大会

<<   作成日時 : 2007/10/15 13:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

 今週末も相変わらず、試合尽くしの我が家でした。

 親子三人、それぞれの秋の大会もいよいよ終盤に差し掛かってきました。


 
 土曜日 ・・・ 父(部活) 秋季大会準決勝、勝てば続けて決勝へ

         ユウ(6年) 秋季大会 リーグ予選
        
         シン(5年) 秋季大会 リーグ予選最終戦

 
 日曜日 ・・・ ユウ(6年) 秋季大会 リーグ予選最終戦
         
          シン(Jr)  秋季大会 リーグ戦



 土日 我が家にそれぞれのドラマがありました。


 まずは、土曜日。秋季大会準決勝の夫。

 夏から始まった我が家の「カツ丼伝説」

 そうです・・・金曜日の夜はカツ丼だったはずでした。


 が!この大事な大会の前日に職場の飲み会が入った夫。


 どうすんですか?!カツ丼!!


 しょうがない・・・朝、カツサンドにいたしましょう・・・


 でもね、カツサンドはやっぱりカツ丼ではなかったのです。


 やっぱり、ここで飲み会を入れたのが敗因だったのか・・・


 そうです・・・夫は準決勝敗退でした。


 この日の朝、前日飲み会にしてはがんばって起きた夫でした。

 多分、アルコールと寝不足とでカツサンドなんてお腹に入る余裕はなかったと思いますが、それでも「ゴクン」と流し込み・・・


 いつもは 「がんばってね!」といっても、

 「ま〜がんばるのは俺じゃないからな」

 なんて、気のない返事で出かけていく夫のはずが・・・


 この朝は・・・

 素直に 「うん」 とうなずいて出発していきました。


 結果は・・・ 先取点を取ったのは夫の学校のようでしたが、この日のエース君今までで最悪の出来だった模様。

 ファーボールにデッドボールにワイルドピッチ・・・・

 そしていつもと違うエースの出来に守りのチームのはずなのに、エラーも多発。

 
 同点に追いつかれ、結局延長ルール。

 正直、これだけPが乱れ守りのエラーも多発して、よく延長まで持ち込めたって感じだったらしいです。

 結局延長もファーボール押し出しでの敗戦。


 帰ってから、疲れたから早く休むと言ってベットに入った夫でしたが・・・

 「くやしい」と言葉には出さないまでも、きっと胸のうちは悔しさで煮えくり返っていたようで、
眠りきれないでベットからでて、「野球小僧」だの「中高生のためのトレーニングメニュー」なんてのを見ながら、ぶつぶつ練習メニューの再構築をしておりました(^^;



 さて、この日我が家にはあと2試合です。


 まずは、シンが助っ人「6」で参加する5年生チーム。

 5年生は、最終戦を前に決勝リーグの進出はなくなっていました。

 しかし、最終戦はやっぱり勝ち星で飾りたいよなあ・・・と誰もが思っていたと思います。

 相手に先取点を与えてしまってのスタート。

 この日、ツーアウトながら2度もチャンスで打席が回ってくるシン。

 ですが・・・本当に本当にことごとくごめんなさいのバッティング。

 豆が出来ながら、皮がむけながら素振りを続けているのですが・・・効果は遠いのか?!


 この日の5年チームは 0−1 の敗戦となってしまいました。




 続けて、同じ会場で6年の試合です(掛け持ち母にはうれしいかぎりです^^;)


 この日の相手は、お隣の小学校のチームでしたが、完全試合をされたり、1試合に3本もHRをかっ飛ばされたりと、あんまり相性はよろしくないようで・・・


 しかし、相手チーム負傷者2名。そのうち1名はなんと4番打者。ユウが1試合に2打席連続HRをかっ飛ばされた子です。

 負傷者をみて、「これはいけるかも?!」 そんなあさましい心を神様には見抜かれていたのでしょうか・・・


 この日も相変わらずの先攻スタート。

 初回、4回にそれぞれ1点づつ得点。しかし、この得点がそれぞれ1点で終わってしまったところに、この日の弱点が・・・

 この日先発のエーストモ君。 このグランドは一応少年用ですが、野球グランドなのでちゃんとマウンドがあります。でも、トモ君マウンドが好きじゃない・・・って言ってたよなあ・・・

 3回裏の相手の攻撃、ファーボールが続き満塁に。そしてファーボール押し出しで1点。

 ここで、マウンドはユウへと交代。


 以外にマウンドが好きなユウは快調にピッチングを続けていました。

 しかし、最終回の裏の相手の攻撃。


 でっかい2ベースを打たれた後、久しぶりに出たユウのワイルドピッチ。

 母的には、この日の「キー」はこのワイルドピッチだったような気がしています。

 このワイルドピッチのすきに、ランナー3塁へ・・・


 そして、次の打者はバント。

 キャッチャーとって、3塁へ送球・・・ 記録上はこれがワイルドピッチになり(ワイルドピッチとというよりは、サードの補球エラーのような気がするんだけど・・・)、カバーに入ったレフトがお手玉をしたすきにランナーホームイン。

 同点に。ツーアウトだったので、その後の打者をPごろにしとめゲームセット。


 リーグ戦のため、引き分けの試合になりました。

 
 スポーツに「もしも」はないけれど・・・

 「もしも」ユウのワイルドピッチが出なければ・・・と思ってしまった試合でした。





 そして日曜日・・・

 この日は6年チームのリーグ予選最終戦です。

 相手は、先日の大会の3回戦。みんなで越えた大きな壁のBIGチームです。

 お互い、この1戦に決勝リーグ進出がかかっています。


 この日先発はユウでした・・・何で?! (理由はちゃんとあって、試合後判明^^;)

 お互いにミスの許されない、緊張感のある試合になりました。

 でも、多分・・・前半押していたのは相手チームだったのかも・・・


 動きが出たのは4回裏の相手の攻撃。

 中学生並の体格と、打撃センスで年末に行われる「ORIX Jrチーム」にも選出された相手4番打者。

 1打席目はなんとかピッチャーフライに打ち取れましたが・・・

 2打席目・・・左中間をはるか遠くに越えるHR!


 先取点は相手が先でした。


 HRを打たれたあとの5回表のこちらの攻撃。

 ツーアウトから打席に向ったユウ。

 本日はなんと良いとこなしのノーヒット。


 本人は打つ気はマンマンのようでしたが・・・なんとデッドボール


 相手Pの速くて重い速球をなんとかよけようとしましたが、よけきれず左肩の下にドスン!

 あまりの痛さに、息もつまり、涙まで出ちゃったユウですが(情けない・・・)、復活して1塁へ。
  


 チャンスだよ!チャンス!!



 デッドボールの後のPが動揺するのは君が一番わかってるはず!!



 足にボールが当ったわけじゃない! 

 
 「走れー!!」と思ったら、本当に走ったユウ。


 周りのママたちはそれでもデッドボールを気にしてくれていますが、あれだけ走れるんだったら大丈夫!

 わが子の痛みには前向きな母です(^^;




 2番ナッツH。そして盗塁。 ツーアウトながら、2,3塁の得点チャンス!


 そして3番リョウちゃん、左中間に抜ける2ベースヒット!!

 
 2−1 逆転です!


 そして4番トモ君。 前回の大会より、このホームグランドとは相性バツグンのトモ君!

 4番打者として、ただ今HR増産中!!

 
 そしてこの日も出ました 2ランHR !!


 4−1 一気に得点のこの回。



 続く、5回にもヒットやファーボールでランナーが出た後、相手Pのワイルドピッチのすきに1点。


 5−1 で試合終了。 一応、この一勝で来週の決勝リーグへの切符は手にしたようです。





 試合後、監督が心配そうに本日は登板なしのエーストモ君の話をしてきました。


 夏から多少「痛い」と言っていたひじの調子がやはりあまりよくないようです。

 試合にでられなくなるかもしれない・・・そんな不安でなかなか言い出せなかったようですが、さすがにこの日の朝の練習での送球がおかしかったらしく、監督が直接聞くと、素直に「ひじ痛」を認めたそうです。


 しっかりしたケアが必要なので、ちょっと母に話しておいて!ってことで伝言板の私。


 エースで4番は重責だけど、彼がいないと今のうちのチームは始まらない!!

 早く完治して、思いっきり野球が出来るといいね(^^)v





 で、6年のあと続いてシンのJrチームの試合です。

 相手はこの大会、そして学年上がっても多分どの大会も優勝候補として上がってくるだろう強豪チームです。

 さて、どんな大差の試合になってしまうか・・・と思いつつ・・・


 初めてこの大会にこのチームとしてエントリーして1ヶ月。

 ピヨピヨたちは、確実に上手になっていました。

 始まった頃は、誰もとれなかった外野フライがちゃんとグローブの中に入るようになりました。

 ピッチャーが牽制も出来るようになって・・・

 バックホームでアウトまで出来ました。

 
 でも、相手は1枚も2枚も上です。


 結果は6−1 の完敗でしたが・・・

 みんな終わった後に「悔しい!」って顔してました。


 ピヨピヨたちは、試合をしながら野球を覚えて、悔しさも楽しさも学んでいくんだなあ・・・と思いました。


 言葉で細かく説明してもらいながら、練習をしたり試合が出来るのはピヨピヨのうちだけかもしれません。


 来年のために再来年のために、今たくさん楽しんで吸収して自分の引き出しをいっぱい作っておくんだよ(^^)



 来週はユウたちが準決勝・決勝です。


 6年生チームも気温の低下とともにカウントダウンが始まりました。



 1試合、1試合大切にかみ締めて、週末を過ごしていきましょう!!  










 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
すごーーいい、試合してるんだね、
ユウ君たち。エース君がけがでもなんだか
自信に満ちてる感じする〜
チームのムードもいいんじゃないんですか?

しかしHRってあんまり最近見てないよお。
兄さんの試合くらいでしょか。

HR目の前で見たいな。打って打って(^^)
(でも打たれるなよん!!)ユウ君!!

まるまる
2007/10/15 18:50
<まるまるさん おはようございます!
コメントありがとうございます。
うちのエース君、症状は軽かったらしく週末もOKのようでうす・・・良かったぁ・・・
HR・・・全然なかったんですよ!5年までは・・・
ユウもエース君も6年になってからです。そして、他のチームも6年になったとたんに本当にHRがでますねえ・・・
やっぱり体が大きくなってパワーがついてきてるのかなあ・・・ちなみにユウは彼なりには大きくなってますが、HRバッターの体格ではないのですよ(^^;早くおおきくな〜れ!!
ゆきだるま
2007/10/17 09:15
戦争のような週末ですね!!

野球は、必ず勝つチームがあれば負けるチームがある。
分かってはいるが、いつも勝つチームに成りたいですね!?
そんなの無理だとも分かっていますが・・・・・
ごっち
2007/10/17 10:00
<ごっちさん おはようございます。
コメントありがとうございます。
毎週のようにうれしい悲鳴(?!)の週末です(^^;
・・・家の中は散々ですが(><)
スポーツは勝ち負けじゃないともいいますが・・・やはり最終学年は本当に結果を求め、そして求められるのだなあ・・・と実感してしまいます。だからこそ、それまでの敗戦もミスも大きな栄養になっているんだと思います。・・・今になってわかったことなんですがね(^^;
ゆきだるま
2007/10/18 07:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
明暗 ・・・ 秋の大会 ゆきだるまのひとり言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる