ゆきだるまのひとり言

アクセスカウンタ

zoom RSS 「背中」がかっこよく見える瞬間!

<<   作成日時 : 2007/11/19 12:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

寒い!寒い!!週末でした・・・

でも・・・野球は熱い思いのこみ上げる週末でした。



この週末、6年チームは試合がありませんでした。

トーナメントの続きは、来週の連休に持ち越しです。


日曜日試合が入っているのは5年チームです。

土曜日は事前の連絡ではいつもどうり午後からの練習のはずでした。


卒団を目前にして、何やらいろいろトラブル問題続発で(><)

最後の最後まで 「なんやねん!!」 と怒りをとうりこし、悲しいやら情けないやら・・・


なんて話を長電話をしていたのが、金曜日の夜。

電話が終わって、バタンキュウーと撃沈。


が、私の長電話の間に、4.5年生は9時集合の連絡がまわっていたようで・・・

私がその連絡メールに気づいたのが、土曜日の午前8時過ぎ(><)


「シン!急げ〜!! 9時集合だ〜!! 着替えて!着替えて!!」


何がなんだかわからないうちに出発していきました(^^;


お昼頃に慌てて、おにぎりを届けに行くと・・・


部長が一人、子ども達の練習を見ていてくれていたようでした。

日曜日は朝一の試合のため、ほとんど練習はできません。

前日少しでも練習を!と時間を作っての練習だったようです。


日曜日は、9時半試合開始。

集合は7時。 

シンは6時過ぎに眠い目をこすり起床し・・・パンを何とかお腹に押し込み出発してきました。


寒い・・・寒い、朝でした。


先週の試合は、相手のチーム力にも助けられいい形での結果になりましたが・・・。


正直、この試合どれだけの大人が 「勝てる!」 と思っていたのかはわかりません。

もしかしたら、勝敗までは望まないから・・・いい試合を!気持ちのこもったガッツのある試合をして欲しい!!それだけを願っていたのかもしれません。


先攻ではじまったこの試合。

本日も1番ショートでのシンちゃんです(^^)


先週ようやく快音が放たれたそのバット。

本日1打席目・・・


 「カキ〜ン!!」




センター前に抜けるヒットです(^^)v

その後四球にヒットも続いて、なんと1回の表から満塁のチャンスです!!


が、相手も踏ん張ってこらえて・・・なんと無得点(><)


でも!なんとなく、いけるぞ!!なんかいけるぞ!!!のいいムードです。


1回裏の守り、本日も先週に引き続き先発のキャプテンダイ。

しっかり打ちとって、テンポよく三人で終わります。


2回の表の攻撃も、打線が続き再び満塁のチャンス!!


が・・・ここでも相手チーム踏ん張り無得点。

やっぱり、強いチームは最後の踏ん張りが違います。


ピンチの後に、チャンスが! きたのが、相手チーム。


2回裏の相手の攻撃。


なんと、ノーアウト満塁です。


いつもなら・・・ここで四球が出たり、ミスやエラーの続出で大量得点で自滅・・・ってパターンなのですが。


ピッチャーダイ。大事な大事なあと1球に空振り三振。

前進守備もしっかり守ってアウトを重ね、なんとこのピンチを無得点で抑えました!!


そして、ピンチの後のこちらのチャンス!


四球を選んで出塁のダイ。そのまま、走りぬけ、セカンドベースへ・・・

何が起こったのかわからず呆然の相手P

「お前がボケっとしとるからじゃ!!」

相手ベンチから怒号が飛びます。


そして、前日何回も何回も練習していたバント練習。

キャッチャーフミ。

絶妙の送りバントで、ダイは3塁へ進塁。


そして、続くトモ。ライト前に確実にボールを転がし、この回貴重な!貴重な!!一点先制!!


4回裏にも、ノーアウト満塁のピンチが再びやってきました。



しかし、一つ一つみんなでしっかりアウトを重ねて行きます。


1回裏、センター前のヒットをワンバンで捕球し、ベンチで雷を落とされたナオ。


再び飛んできたセンターフライ!


きっととらなきゃベンチにもう帰れない!! そう思ったか否かはわかりませんが、しっかり飛びついてナイスキャッチ!!


はにかみながら、でもうれしそうに、でも堂々と監督の待つベンチに戻ってきたナオでした。


その後、こちらの攻撃もなかなかチャンスが続かず無得点。


 1−0のまま最終回を迎えました。


1点差は恐いです。

まして、本日は先攻・・・

サヨナラ逆転も十分ありえます・・・


ママたちも、スタンドで見守る指導者達も、そしてベンチのコーチたちでさえ、本当はドキドキハラハラだったのかもしれません。


最終回


でも子ども達は、満面の笑みでそれぞれの守備位置に散って行きました。


6年チームの全市大会の3回戦あたりの試合だったでしょうか・・・

5年の監督が、試合後。


「最後の守りにつくとき、あ〜こいつらかっこええなぁ、って思ったわ」


と言ってくださいました。

あの時は、マウンドへ走るユウの姿に動揺しまくりで、感動を楽しむ余裕もありませんでしたが・・・



確かに、この日の5年生のこの試合。

最後の守りにつく彼らの背中は本当に本当にかっこよく感じました!


ワクワク、ドキドキ・・・期待と緊張感を楽しんでいるようなそんな子ども達の姿を見ると・・・

再び、私の涙腺は壊れハラハラ・・・と涙が・・・・。



本当に実力がついたとか、力があるとか、もしかしたらまだまだそんなレベルじゃないのかもしれません。


でも勝ち負けよりも、目の前の1点を取ることに、一つのアウトをとることにみんなが必死になれた試合だったように思います。


最終回・・・この日最後までマウンドを守ったのはキャプテンダイでした。


初めての6回完投に疲れも当然たまって、先頭打者を四球で出塁させてしまいました。

しかし、その後しっかり打ちとってアウトを重ね、2アウト3塁。


最後の打者はサードゴロ。サードからの返球が微妙にファーストへずれなんとかキャッチ!も足が!! 


が、ファーストコウちゃんしっかりベースを踏みなおし、「アウト」



 1−0  2回戦突破です!!





負けてわかることもいっぱいあるのかもしれません。


でも、やっぱり勝たなきゃわからないこと、得られないこともいっぱいあることをこの2試合で子ども達はおもいっきりあじわうことができたのではないでしょうか・・・


来年からはチームの柱は君たちです!!


5年チーム最後の大会! 野球をまだまだおもいっきり楽しんでね(^^)v



帰宅後・・・シンは夕方珍しくたっぷりお昼寝をしました。

この日、初完投。そして初完封のダイは、寒さと疲れのためか、その日の夜嘔吐と頭痛でダウン(><)



みんなきっと燃料がゼロになるまでがんばったんだよなあ・・・・



5年生次の相手は、かなりの強豪らしいです。

でも勝敗よりもこの日の試合のように、目の前に1点。目の前の一つのアウトを大事に野球を楽しんで欲しいなあ・・・


そう願う泣き虫母さんでした(^^;

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
5年生チームも先日の勝利から順調にチームとして機能し始めたようですね!
【立場が人を作る】【最初から選ばれた人】なんて表現をしますが、要は頑張ることが一番大切なんですね!
とうさん
2007/11/19 18:32
少年野球で1−0!!  すごい!!
何回戦まであるのか分からないですが?
決勝までLet's go
ごっち
2007/11/21 14:52
<とうさん こんばんは!
ゆ〜たんたちもがんばっているようですね(^^)v
立場が人を作る・・・新キャプテンはまさにそんな感じです。しかしその影で、変らずがんばり続けようとする前キャプテン、膝の痛みと戦いながら必死に自分にできることを見つけようとするエース君!そんなそれぞれの頑張りが実を結んだ結果だったのだと思います。
今週は・・・そろそろそんなにうまくはいかないかもしれませんが(^^;、気持ちは前向きにがんばってほしいです!
ゆきだるま
2007/11/22 19:37
<ごっちさん こんばんは!
5年チームはただ今ベスト16です。なので・・・あと4つ?ですがそろそろ強豪ひしめく状態になってきてますので、気持ちだけでは難しくなってくるかも(^^;
上部に行けば行くほど得点することが難しくなってくるので「ミス」が出た方が厳しいですね。
ゆきだるま
2007/11/22 19:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
「背中」がかっこよく見える瞬間! ゆきだるまのひとり言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる